Cynalytics

interesting future

Mac News Security

Macが標的に?サイバー攻撃が前年比の400%以上増加

投稿日:

ウイルス対策ソフトウェア開発会社の米Malwarebytesは、2020年のマルウェアの調査結果を共有しました。

その内容は、Macに対するサイバー攻撃が激化しているといった内容でした。
Macは、各エンドポイントごとに検出された脅威数で初めてWindows PCを上回り、Windowsユーザーの5.8に対して、Macユーザーのエンドポイントごとに11という非常に多くの脅威を検出しました。
これは前年比で実に400%も増加しており、2018年の時点に検出された4.8の脅威から圧倒的に増加している事がわかります。

同社によれば、Malwarebytesを導入したMACユーザーの増加が数値の増加の起因の一つとしています。
実際に 1台につき年間で発見された脅威数を比較すれば
Mac環境の脅威報告数はWindowsを約2倍上回り、脅威遭遇率が高まっていると言わざるを得ません。

Macで発見されたものは、ほとんど脅威度は低いものだそうで、圧倒的な数検出された NewTabに関しては、潜伏性が高いとはいえアドウェアの一種で
ウェブ上の検索をリダイレクトして、最終的には不正な広告収入を得ることを目指しているため、実データに害が及ぶ確率は低いです。

とはいえ、これだけ増加した以上はサイバー犯罪者にとって狙いやすい標的になっていると推察できますね。
今後もこのように攻撃数が増加すればMacユーザーの方には無視できる問題ではなくなります。

これまでMacはWindowsに比べセキュリティは強固とされてきましたが
今後はWindowsと同様にセキュリティ対策に関しては見直しが必要になりそうです。


引用元:Malwarebytesのリポート ※こちらはPDFです

-Mac, News, Security

関連記事

新宿駅で最新の自動改札機がテスト運用

Contents1 実証実験を 2月から順次行うと発表。2 車椅子の方や子供でも使いやすい形3 実証実験は9月まで4 今後の改札機の進化は?5 要となるのはやはり通信技術6 来る5G 生活はより便利に …

AIが作り出したモデルが凄い!

引用元:本間ゴルフのウェブサイト Contents1 進化を遂げる画像技術2 最新のAI技術GAN 3 現在のGANの活用事例4 悪用される危険性も5 見破る技術も進化している6 結局技術は使う人次第 …

NatWestが指紋で支払いが出来るキーフォブをテスト中

CNBC にて、少し興味をひった記事がありましたのでご紹介します。日本でもキャッシュレスが進行する中、イギリス銀行の NatWest がキーフォブで指紋認証ができるデバイスでの支払いのテストしているそ …

BATHが医療分野への取り組みを強化

CNBCによると中国版のGAFAと言われる大手4社。Baidu Alibaba Tencent Huaweiの4社が新型コロナウイルスの影響を受けて、以前記事でご紹介したロボットによる清掃や熱がある人 …

5Gスマホ「Xperia 1 II」は買い?

先日シャープから国内初の5Gスマホが発表されましたが続いてソニーからも5Gスマホの発表がされました。 Contents1 そもそも5Gとは?2 性能2.1 ディスプレイ2.2 カメラ2.3 イヤホンジ …

Profile


Yosy

エンジニアとして働き技術を身に着けてから某グローバル企業の営業として活動。
それらの経験を生かしてITコンサルタントとして従事。

その後独立し、培ったノウハウを元に
新技術や企業の取り組み等のデータを収集、分析しクライアントの業態に合わせた提案するサイバーアナリスト
Cynalyst(サイナリスト)として活動中。