Cynalytics

interesting future

News smartphone

スマートフォンの販売台数が大幅下降

投稿日:

CNBCによると世界的な出荷数は年間38%減少して6180万台になり、スマートフォン市場でこれまでで最大の減少となったという事です。

スマートフォンの出荷台数が急激に下落

Strategy Analyticsの新しいレポートによると、世界のスマートフォンの出荷台数は2月に38%減少して6180万台となり、スマートフォン市場で過去最大の減少となりました。
やはり中国での消費が旧下降した事が大きな影響でしょう。

更に1400万台余りのスマートフォンが解約されているという話も上がっている程、現在の中国はとてつもない状況が起こっています。

5G の遠隔技術こそ急進しましたが、土台の人の部分が崩れ去ってしまう可能性は大いに考えられますね。





新型コロナの影響

新しいデータポイントは、日常生活と中国の電子機器サプライチェーンを混乱させたCOVID-19コロナウイルスが、電子機器市場をどのように傷つけるかを示しています。

世界のスマートフォンの出荷台数は2月に38%減少という過去最大の減少率を誇るというデータだけでもその影響は計り知れないですね。

まだまだとどまる事を知らない感染拡大で前例のない数値が出てもおかしくありません。





パンデミックの影響は計り知れず

悲観的な統計はまた、他の国々がウイルスを遅らせるために経済を閉鎖したため、スマートフォン市場の今後のトラブルを予見しています。 

上記で記載した通り前例の無い事態とも言えるのでスマートフォン市場への影響はもちろん未知数です。
このままの推移で終息が見込めなければ、当然更なる下落になる可能性は高いと言えるでしょう。






噂のIphoneSE2

此方も同様にコロナの影響で3月予定の者が5~6月に販売にずれ込むという話も出ています。
今なお拡大し続けているコロナウイルスですが、国によっては外出禁止令まで発令されているので更に遅れる可能性は高いです。






皆様も感染には気を付けてください。




それでは、また。

-News, smartphone

関連記事

IphoneSE2 3月に発売?

iphoneのナンバリング外に在りながら一部に根強い人気があるIphoneSE。これの2が望まれ、噂が出ては消えてを繰り返していましたが、今回は割と確度が高そうです。しかしどうやらSEユーザーが望んで …

キャッシュレス決済の安全性と今後

昨今電子マネー決済が徐々にですが広がりつつあります。政府もキャッシュレスへの移行は力を入れています。そんな中、やはりモノがある紙幣と比べてデータのみの電子マネーの安全性や現状どういう被害があるのかとい …

2段階認証が突破される、サイバー攻撃の新手口

2019年9月ごろから、Googleアカウントを狙ったフィッシング詐欺の被害が相次いでいます。その攻撃の矛先は不特定多数の一般人ではなく、動画投稿で収益を得る「YouTuber」(ユーチューバー)の人 …

NECの社内サーバーに不正アクセス。防衛省関連ファイル約2万7000件。

NECは1月31日に防衛事業部門で使っている社内サーバが、 2016年から第三者によるサイバー攻撃を受けていたと発表。 情報流出などの被害は確認されなかったとしている。 不正なアクセスはされたとの事で …

中国の現状で5G時代の先が見える

以前ご紹介したSFのような都市に変わりつつある中国。今回の新型コロナの影響で大きく変化を遂げようとしている世界ですが、中国は一歩先に5G時代で予想されていたスマートシティ化しようとしています。 Con …

Profile


Yosy

エンジニアとして働き技術を身に着けてから某グローバル企業の営業として活動。
それらの経験を生かしてITコンサルタントとして従事。

その後独立し、培ったノウハウを元に
新技術や企業の取り組み等のデータを収集、分析しクライアントの業態に合わせた提案するサイバーアナリスト
Cynalyst(サイナリスト)として活動中。