Cynalytics

interesting future

「 News 」 一覧

医療崩壊対策の一手。人工呼吸器が3Dプリンターで作成される

3Dプリンターで不足する人工呼吸器を作成 新型コロナウイルスの感染拡大で世界中で不足する人工呼吸器を、3Dプリンターで製作するプロジェクトが動き始めました。広島大学の木阪智彦准教授は「非常に危機的な状 …

スマートフォンの販売台数が大幅下降

CNBCによると世界的な出荷数は年間38%減少して6180万台になり、スマートフォン市場でこれまでで最大の減少となったという事です。 スマートフォンの出荷台数が急激に下落 Strategy Analy …

中国の現状で5G時代の先が見える

以前ご紹介したSFのような都市に変わりつつある中国。今回の新型コロナの影響で大きく変化を遂げようとしている世界ですが、中国は一歩先に5G時代で予想されていたスマートシティ化しようとしています。 ロボッ …

BATHが医療分野への取り組みを強化

CNBCによると中国版のGAFAと言われる大手4社。Baidu Alibaba Tencent Huaweiの4社が新型コロナウイルスの影響を受けて、以前記事でご紹介したロボットによる清掃や熱がある人 …

実は怖いカフェイン依存症

仕事前、休憩時間の一杯のコーヒーはこの上なく美味しいですよね。私も基本的には毎日仕事前や途中に飲んでいますが、ある時たまたま数日間飲まなかった日に激しい頭痛に苛まれました。今回は備忘録がてら記事として …

【まるでSF】中国では無人ロボットが街を徘徊

多数のコロナウイルス感染者を出し大きな打撃を負った中国。現在ではなんと町で無人清掃機が大活躍しているとの事。人が外に出られなくなった環境でロボットが徘徊する。SFのような光景が広がっている様です。 無 …

NatWestが指紋で支払いが出来るキーフォブをテスト中

CNBC にて、少し興味をひった記事がありましたのでご紹介します。日本でもキャッシュレスが進行する中、イギリス銀行の NatWest がキーフォブで指紋認証ができるデバイスでの支払いのテストしているそ …

5Gスマホ「Xperia 1 II」は買い?

先日シャープから国内初の5Gスマホが発表されましたが続いてソニーからも5Gスマホの発表がされました。 そもそも5Gとは? これは次世代の通信規格で、5GのGは「Generation」の略になります。つ …

細菌兵器ともいわれるコロナウイルス テクノロジーで打破はできるのか?

世界的な話題ともなったコロナウイルス。あまりの感染力に細菌兵器との噂がある今回の件であるが医療現場でも活躍の幅を広げているAI等のテクノロジーはこの脅威でどのような動きをしているのでしょうか。 より早 …

MicrosoftがAndroidおよびiOSデバイス用のウイルス対策ソフトウェアを計画中。今年中にも提供開始か

昨今ではサイバー攻撃がさらに熾烈さを増しています。皆様の大切な個人情報を守るためにはセキュリティに関しての情報を知ることが大事です。今では持っていない人を探す方が難しいスマートフォンでのセキュリティに …

Profile


Yosy

エンジニアとして働き技術を身に着けてから某グローバル企業の営業として活動。
それらの経験を生かしてITコンサルタントとして従事。

その後独立し、培ったノウハウを元に
新技術や企業の取り組み等のデータを収集、分析しクライアントの業態に合わせた提案するサイバーアナリスト
Cynalyst(サイナリスト)として活動中。